Profile プロフィール

水上 悦子

pict-cat

私の前世は、きっと、ねこ。
わけもなくニャ~ンと声をあげたくなるときがある。
無性に爪を研ぎたくなるときもある。
思いっきりギュ~ッと抱きしめたくなるときだってある。
そして、とってもさみしがりや。
ねことまったり過ごすときが一番のしあわせなひととき。


わたしの大伴家持さん
わたしの金子みすゞさん
わたしの室崎琴月さん

富山県高岡市生まれ。1991年、初めての手作り絵本「鷹のうた」が第14回日本の絵本賞手づくり絵本の部にて全国学校図書館協議会賞受賞。以後、手作り万葉版画絵本「鷹のうた」「雨ごいのうた」「春のうた」「室崎琴月先生物語―夕日をみつめて―」「姉倉比売伝説」など地元を題材とした手づくり絵本を創作。県内の小学校、文化施設での勤務を経て、新聞連載、絵本、児童書などの挿絵挿画を手がける。
童謡詩人金子みすゞの詩に心救われたことからライフワークとしてみすゞの詩を木版画に制作している。県内中心に活動するほか、京都、奈良、小松、金沢などでも展示。現在は版画講師も務めながら木版画の楽しみを伝えている。

経歴

1991~2014年の経歴はこちら

2015年
  • レッセドラ国際小版画展2015(ブルガリア)入選
  • 版画フォーラム2015(ひがしちちぶ) 埼玉県芸術文化祭実行委員会会長賞
  • 富山県美術展・越中アート展入選
  • 砺波市展委嘱出品
  • 公募展「庄川流域を描く」(庄川美術館)奨励賞
  • やつお「坂のまちアート」参加(島崎邸にて展示)
2016年 水上悦子小さな木版画展「となみ野の風に」
水上悦子の小さな木版画展
秋彼岸 水上悦子 木版画展
2017年
  • 県民公園太閤山ランド内「こどもみらい館」にて
    「みすゞの詩を彫る水上悦子木版画展」
  • となみ散居村ミュージアム民具館第36回企画展
    ~こころの風景を届けます~「水上悦子木版画展」
北日本新聞富山新聞北陸中日新聞
朝日新聞こどもみらい館通信
朝日新聞朝日新聞

掲載記事の中から・・・

主な活動

☆版画教室「木版画を楽しもう」

木版画を楽しもう
第2・4火曜日 10~12時
富山新聞文化センター高岡教室
0766-23-1134(古城公園北側)

その他の活動

  • 絵本や童話、詩の読み語り
  • やさしい製本講座
  • 年賀状講座

など

☆これまでの活動から

☆2007年~2012年 夕日の作曲家 室崎琴月氏顕彰活動
   「ぎんぎんぎらぎら」像のゆかた姿、マフラー姿のお披露目会主催
☆2008年10月~2013年3月 エフエムいみずパーソナリティ
   毎週水曜「イミズ♪ムズムズラジオ」(16:30~19:00)担当
   16:30~17:00には、みすゞさんの詩も紹介していました。
☆2007年5月~2008年9月 エフエムいみずゲスト出演。
   毎週水曜「ラジオタウンいみず モーニングシャワー」朝いちゲスト(8:30~9:00)
   金子みすゞさんの詩を紹介しながらのおしゃべりタイムでした。