水上悦子の木版画(2022年8月)水上悦子の木版画(2022年9月)水上悦子の木版画(2022年10月)水上悦子の木版画(2022年11月)水上悦子の木版画(2022年12月)水上悦子の木版画(2022年1月)水上悦子の木版画(2022年2月)水上悦子の木版画(2022年3月)水上悦子の木版画(2022年4月)水上悦子の木版画(2022年5月)水上悦子の木版画(2022年6月)水上悦子の木版画(2022年7月)水上悦子の木版画

What's New 最新情報

2022.8.13

残暑厳しい盆の入り。庭では向日葵、鳳仙花、百日紅など元気に咲いてくれています。背丈を伸ばした秋桜もポツポツと。猛烈な暑さとコロナ感染の第7波、気をつけて過ごしたいです。27(土)からは庄川美術館にて今回で最終となる「かがやき☆版画」始まります。思い出籠った「ほたるつわぶき」出品予定です。

2022.8.3

高岡市小教研図工部会実技研修会、受講下さった先生方ありがとうございました。下絵のトリミングの仕方や色の版の取り方もそれぞれ。彫りにも刷りにも没頭してあっという間の二時間半が過ぎてステキな夏のお便り版画が次々刷り上がりました。童心にかえって楽しかった、面白かったとのお声頂き嬉しかったです。私が一番楽しませて頂き感激でした。事前準備下さった会場校の先生はじめ先生方皆様に感謝。子ども達とも楽しんで頂けたら幸いです。

2022.8.1

今日から8月。暑中お見舞い申し上げます。午前中からすでに猛暑日となって熱中症警戒アラート発令中。炎天下で咲いている向日葵やマリーゴールドたちに元気もらっています。カフェくらうんさんでの展示も終わって、明日の午前中は市内小学校の先生方と夏だよりの版画づくりご一緒します。日々お忙しい先生方、しばし版画の面白さを楽しんで頂けたらうれしいです。

2022.7.21

梅雨に逆戻りしたような天候ですが、学校はいよいよ夏休みに。来月は高岡市内小学校の先生方と「夏のお便り版画」をご一緒する予定です。限られた時間内で木版画の刷りまで楽しめるように準備しています。

2022.7.8

いい香りを運んでくれる真っ白のくちなし、ふんわり淡いピンクの朝顔、すっと伸ばした花茎の先で花火のように咲く薄紫のアガパンサスなどが涼しげです。さて、来週15(金)~17(日)は平和チャリティー色紙展(ウイング高岡一階交流スペースにて)、私もみすゞ版画で協力します。カフェくらうんさんでの小さな木版画展は今月末31(日)までです。一部作品変わっています。どうぞお立ち寄りください。

2022.7.4

となみ散居村ミュージアムにて春から開催頂いていた「佐竹清版画展」終了となりました。今回、母の地である砺波で父の白黒版画「散居と立山のある風景」を展示頂けたこと本当に嬉しく感謝でいっぱいでした。懐かしい気持ちになる、白黒なのに色や華やかさを感じる、白黒のバランスが美しい、温もりを感じる、いつまでも心に残るなどたくさんのメッセージありがとうございました。新聞投稿にも感動でした。お求め頂いた版画集や短冊等の全額は散居村景観保全のために役立てられることも嬉しいことです。本当にありがとうございました。

2022.6.29

まだ6月というのにもう梅雨明けとなりました。連日の暑さはすっかり真夏。庭では昨秋のこぼれ種が育って秋桜がもう咲き出しました。季節がわからなくなってしまいますが、只今夏のお便り版画つくっています。

2022.6.26

庭のくちなしの花が咲き始めました。いつもは7月に入ると決まって咲き出す夏の香りなのに今年は早いです。さて、となみ散居村ミュージアム民具館で開催中の父の版画展もあと一週間、7月3日までとなりました。ご覧頂いた方の中には教え子さんだったり、作品飾って下さってる方であったり…。またコメント書いて下さった方、お便り下さった方、本当にありがとうございます。

2022.6.17

6月も後半です。昨日から高岡のカフェ「くらうん」さんにて、小さな版画10点余り展示となりました。自家焙煎の美味しいコーヒー頂きながら、どうぞほっこりとしたひとときを。

2022.6.14

アジサイの隣でアガパンサスがすうっと茎を伸ばして出番を待っています。今週末からは版画フォーラム2022和紙の里ひがしちちぶ展始まります。今回は和味賞いただき、私の作品で心和んでもらえるならとてもありがたいです。一緒に出品した教室の方からも入賞のお知らせ入り嬉しいです。自分なりの作品楽しみに制作していきましょう。

お知らせ一覧はこちら >>