水上悦子の木版画(2022年1月)水上悦子の木版画(2022年2月)水上悦子の木版画(2022年3月)水上悦子の木版画(2022年4月)水上悦子の木版画(2022年5月)水上悦子の木版画(2022年6月)水上悦子の木版画(2022年7月)水上悦子の木版画(2022年8月)水上悦子の木版画(2022年9月)水上悦子の木版画(2022年10月)水上悦子の木版画(2022年11月)水上悦子の木版画(2022年12月)水上悦子の木版画

What's New 最新情報

2022.1.20

寒中お見舞い申し上げます。「大寒」らしい寒さ、湯たんぽがありがたいです。小矢部の民話の二つめを悩みながら描いてます。にゃん暦のねこちゃんたちも順番待っててくれてます。

2022.1.11

天候に恵まれた三連休、庭木の雪も消えて春を感じたのもつかの間、天気予報にはまた雪マークが並びます。やはり寒中です。大島絵本館カフェギャラリーでは年賀状展始まっています。22(土)からは福光美術館「なんと版画年賀状公募展」始まります。射水市のカフェギャラリー「ルチャナ」さんでの小さな木版画展は30日まで。

2022.1.4

今年も版画の年賀状、いろいろ届きました。どれもその方の心こもった大切な一枚に感激です。本当にうれしくありがとうございます。どうか今年一年がよい年でありますように。どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

2022.1.1

あけましておめでとうございます。2022年がどうか心穏やかに明るく過ごせますように。今年もどうぞよろしくお願いします。

2021.12.29

今年最終の版画教室も終えて御用納めとなりました。いよいよ今年もあとわずか。やり残していることに反省しきりです。雪も大地の大そうじ、心の大掃除もしなきゃ。そして来年が明るい年になりますように。どうぞ皆様よい年をお迎え下さい。

2021.12.19

辺り一面真っ白、北陸の冬になりました。今年も残りわずかとなって一年を振り返っています。今年は童謡「夕日」作曲から百年、作曲家室崎琴月さん生誕130年の記念の年。高岡古城公園内の博物館では企画展示室のお宝コーナーにて26日まで記念展示されています。親戚に宛てた年賀状は琴月さんらしい楽譜入りのもので感激しました。

2021.12.7

今年の年賀状講座も終わって、自分の年賀状に取りかからなければと思っています。昨年に続いて2回目となった高岡博物館での年賀状講座、8回目となった福岡uホール教養講座の年賀状作り、参加頂いた皆さん刷り上がりまで楽しんで下さり本当にありがとうございました。そして先日、今回初めて福光美術館での年賀状講座担当させて頂きました。小学生のお子さんも参加下さり丸一日の講座でしたが、楽しかったとの声を聞いてとても嬉しかったです。福光美術館の年賀状展で皆さんの作品と出合えること楽しみにしています。

2021.12.3

師走に入りました。いよいよ今年も最後の月です。県民会館では今日から5(日)まで善意色紙等頒布展、来週は高岡御旅屋セリオにて歳末助け合い色紙展開催です。射水市のカフェギャラリー「ルチャナ」さんでは小さな木版画11点展示しています。よかったら見てください。

2021.11.26

越中アートフェスタが終わって、県民会館では明日から美術連合展始まります。今回は創立70年記念展です。30(火)まで。

今日から28(日)まで砺波チューリップ四季彩館にて砺波善意色紙頒布会開催。私もみすゞ版画二点出品しています。どうぞお立ち寄りください。

2021.11.16

11月も後半に入りました。庭の山茶花が咲きだしました。優しい桃色です。寒さに向かう中、心和ませてくれます。来年のカレンダー「金子みすゞの詩を木版画に…」が出来ました。今回は初心にかえって初期の頃の版画を入れて暦部分も慎重に。限定30部でご予約頂いた方にお届けしています。来年はみすゞさんが明るさを地に撒いてくれますように。表紙は「日の光」より。

お知らせ一覧はこちら >>