水上悦子の木版画(2023年2月)水上悦子の木版画(2023年3月)水上悦子の木版画(2023年4月)水上悦子の木版画(2023年5月)水上悦子の木版画(2023年6月)水上悦子の木版画(2023年7月)水上悦子の木版画(2023年8月)水上悦子の木版画(2023年9月)水上悦子の木版画(2023年10月)水上悦子の木版画(2023年11月)水上悦子の木版画(2023年12月)水上悦子の木版画(2023年1月)水上悦子の木版画

What's New 最新情報

2023.1.30

先月から展示頂いていた「ルチャナ」さんでの「小さな木版画展」も終了となりました。毎回楽しみにして下さっている方もおられるとお聞きしとても嬉しく励まされました。ご覧下さった方々本当にありがとうございました。次回も同期間の展示を頂けるとの事、ほっこりとした気持ちでご覧いただける展示となるよう精進して参ります。またどうぞよろしくお願いします。

2023.1.27

今日は県民カレッジ富山地区センターでの木版画講座でした。「春を呼ぶちょっとおしゃれな木版画」と題して、お雛様や春の花の下絵から選んで版木に転写。今回は黒の部分を彫って、白一色でいろいろに刷りを楽しむというもの。早めに伺った会場、開始前から自主的に始められる情熱溢れる方々。彫りでは版木両面使って二種彫られる方も。刷りは、紙の色や紙質を変えてみたり、模様入りの色紙を使ったり。外は雪でも会場は熱気ムンムン。おしゃれな作品が何枚も仕上がって楽しんで頂けたこととても嬉しかったです。14名の皆様ありがとうございました。

2023.1.24

2023年度にゃん暦(4月始まり)に取り掛かっています。小さなねこ版画も100作になり、今回はこれまでのセレクトと新作含めての12ヵ月。手刷りの限定30部、予定は来月22日。

2023.1.23

寒中お見舞い申し上げます。大寒過ぎて1月も下旬に。福光美術館での「なんと版画年賀状公募展」始まりました。未就学児から一般、招待の版画の年賀状480点、どれにも見入ってしまいます。今年は棟方志功生誕120年、志功さんの板画年賀状も特別展示されています。2階展示室の夢たまご展も楽しいです。

2023.1.6

二十四節気の小寒を迎えて今日から寒の入り。寒さはこれからです。大島絵本館カフェギャラリーでは年賀状展始まりました。福光美術館でのなんと版画年賀状公募展は21(土)から。射水市のCafe gallery「ルチャナ」さんでの小さな木版画展は29(日)までです。

2023.1.1

2023年の幕が開きました。今年は童謡詩人金子みすゞさんの生誕120年、私のみすゞ版画は25年に。いつの間にか年を重ねました。どうか心穏やかに過ごせるよい年となりますように。今年もどうぞよろしくお願いします。

2022.12.30

いよいよ今年もあと一日。無事大晦日を迎えられることに感謝です。来年がどうかおだやかなよい年でありますように。

2022.12.26

クリスマスが終わっていよいよ年末。ようやく自分の賀状も仕上がってやり残しの多いことを反省するこの時期、大切に過ごしたいです。

2022.12.18

今年最終の年賀状版画講座が無事終了しました。今朝は雪混じりの強い風、あいにくの天候でしたが、北般若公民館さん受講の皆さんと和やかに刷ってそれぞれの木版画の年賀状に仕上げることが出来ました。こちらの公民館さんは初めてだったのですが、とても熱心な方ばかり。公民館独自の年賀状展も開催しておられる活発な所で驚きました。元気たくさん頂きありがとうございました。

2022.12.15

射水市のカフェギャラリー「ルチャナ」さんでの「小さな木版画展」始まっています。今回は、椿姫・パイナップル嬢に続くポートレートシリーズとこれまでの草花版画、みすゞ版画など18点の展示です。(月)(火)と年末年始(12/26~1/5)はお休みですが、1/29(日)まで。場所は歌の森運動公園西側。お天気の日は雪の立山連峰の眺めも見事。ほっと一息、心のオアシスにお寄り頂けたら嬉しいです。

お知らせ一覧はこちら >>